IIJが新たに4機種のSIMフリー端末を取り扱い開始!

IIJは、自社のMVNO SIMブランド「IIJmio」の端末販売サービス「IIJmioサプライサービス」で、新たに4機種の取扱いを開始します。

下記4機種の取扱いを開始。

ZTE「BLADE V8」:最近流行りのデュアルカメラを搭載、一眼レフカメラで撮影したような仕上がり。一括払い:34,800円、分割払い:1,500円/月×24回
キャタピラー「CAT S40」:耐衝撃・防水・防塵性能を持つ超タフネススマホ。一括払い:39,800円、分割払い:1,700円/月×24回
オンキヨー「GRANBEAT」:オーディオ専用基板を備えたハイレゾスマホ。一括払い:79,800円、分割払い:3,400円/月×24
トリニティ「NuAns NEO [Reloaded] 」:使用感、デザインに特化したスタリッシュスマホ。一括払い:42,800円、分割払い:1,800円/月×24回
BLADE V8を除いた3機種は6月1日から8月31日までの期間限定販売で、IIJmioの「端末補償オプション」の対象外。また、NuAns NEO  [Reloaded]は本体のみの取扱いで、外装パーツについてはIIJmio以外から入手する必要があります。