J:COM 電力

事業者名 株式会社 ジュピターテレコム 業種 通信
J:COM 電力の概要
ケーブルテレビ最大手のジュピターテレコムが提供するJ:COM電気。J:COMはケーブルテレビのほかにインターネットや固定電話なども手がけていて、ZAQのキャラクターで有名ですよね。

2012年からマンション向けの一括受電でも実績を積んでいて、同じ出資企業のグループにあるサミットエナジー社から電力を調達しています。サミットエナジーの電力は約1/3が再生可能エネルギーで発電されたFIT電気であることも特徴。

また、ケーブルテレビを中心とする地域密着のサービスでサポート力の高さもポイントです。

J:COMが提供するケーブルテレビ、インターネット、固定電話などから複数選んでセット契約することで料金が値引かれます。J:COMケーブルテレビに加入している場合は検討してみましょう。

料金プランは各地域で1プランしかないのでわかりやすくなっています。300kWh超部分が割り引きかれるプランなので、基本的に3人家族以上の世帯がお得になります。

しかし、プラン契約料金に3,000円の事務手数料がかかり、また電力の契約解除は無償ですが、ケーブルテレビなどセットサービスの方に1~3年の長期契約があるため途中解約の場合は解除料金が必要となります。
特徴1
3人以上世帯にオススメ
特徴2
使用量が増えれば増えるほど割り引かれる料金体系
特徴3
J:COMのサービスに複数加入が必要
対応エリア
北海道電力エリア 東北電力エリア
北陸電力エリア 東京電力エリア
中部電力エリア 関西電力エリア
中国電力エリア 四国電力エリア
九州電力エリア 沖縄電力エリア

一般電気事業者の提供エリアに分けて表示しています。
※静岡県・兵庫県・福井県・三重県・岐阜県・香川県・愛媛県・広島県は特定の地域のみの提供です。

おすすめプラン
家庭用コース
プラン詳細
家庭用コース(関東)
 基本料金 10A 15A 20A 30A 40A 50A 60A
280.80円 421.20円 561.60円 842.40円 1,123.20円 1,404.00円 1,684.80円
従量料金 120kWhまで 東京電力の料金×0.5%割引
120~300kWh 東京電力の料金×1.0%割引
300kWh超 東京電力の料金×10.0%割引
セット割り
あり
支払い方法
   

電力自由化の事業者一覧